牛肉は少々、あとは少ないタンパク質でかさまし

ごちそうはあまりに牛肉を食べたいなあと憧れ、究極へショッピングに行きました。
しかし、主菜でがっつり肉を食べようと思うと、小気味よく1,000円は超えてしまう。
そこで、牛肉はお単独氏仕様の300円ほどのちっちゃなパックを維持。
おストアで小皿料理で芽生えるようなミニ焼肉に。
後は野菜を仰山、それとタンパク質を賄うために、ゆで卵やチーズ、すまし汁に豆腐を添えるなどでかさまししました。
これでトータルの栄養バランスは揃うはずです。
肉は食べすぎるとコレステロールが貯まりがちなので、ほどほどにプチサイズでいいかなと思っています。
あとは短い根本で誤魔化すw
余程牛肉を食べずに、絶えず安い鶏肉ばかりでは、食品の長所もなくなってしまいます。
世間各種ミニラグジュアリーがありますが、おっきい牛肉を特に心労弱い近所に買ってごちそうにミニラグジュアリーするのも良好だ。
そりゃ当然、大きなトレーに充分並べられた1,000円の牛肉パックはアトラクティブでしたけどね。キレイモ 月額制